3Dプリンタで作られたミニチュア戦車を塗る

 こんばんは。まずはちょっとした報告ですが、ブログでも製作過程を紹介してきたRFMのプーマ歩兵戦闘車が、2019年11月号のアーマーモデリング誌にて掲載されています。元画像を処分した後に頂いたお話だったので、出したい途中写真がなかったりもどかしい思いもありましたが、6ページほど誌面を割いていただけました。

なお、掲載されてある写真は全て本ブログにて紹介済み(完成写真に至っても)な為、「僕の作品を誌面で見てね!」とは中々言えません。が、本号はPaojindaさんのハーフトラックに始まる素晴らしい作品が多く載っているので、是非手にとって見てくださいね。


 さて、ここからが本題です。
先日いつもの模型友達とのプチ模型会に参加してきたのですが、帰り際になにやら面白そうなものをゲットしました。

左からエレファント・マチルダ・シャーマンE8 いずれも1/200

戦車は戦車なのですが、僕らの見慣れたキットと比べるとランナーやゲートの配置が随分変わっていますよね。実はこれ、3Dプリンタで、しかも一個人の家でプリントされた1/200スケールの戦車なんです!最近、SNSや模型雑誌でも紹介されることの多くなった3Dプリンタ技術ですが、実際に目にするまで正直そのクオリティーに対して疑念を抱いていました。コップやペン立て作るならまだしも、模型といえば精度・精密感命な訳ですから到底満足できないだろうと。ちなみに僕が当時脳内に抱いていた3Dプリンタ造形のイメージはこんな感じ↓

分かります?この感じ。寸法や形は出ても、表面はフィラメントの積層でザラザラ、小さくなれば小さくなるほどディテールは潰れてしまいます。それがいきなり、こんなに精密感のある小さな戦車郡を見たものですからびっくりしました。
これらはMyToysのMOMCさんによって製作されたものです。もとは1/6スケールの戦車をスクラッチしている際に活用していた3Dプリンタで、試しにミニスケールをプリントしてみたら「意外とええやん」….  ええやんどころか売れるでしょ!てことで、11月2日/3日の大阪モデルフェスティバルで販売予定だそうです。僕も同じ台でたむろしている予定ですので、よろしければお声かけくださいね。

ちなみにですが、3Dプリンタにはいくつか種類がありまして、上の緑のパーツはFDM形式でプリントされたものになります。FDMは、細く棒状になったフィラメントを溶かして抽出する見慣れた方式の3Dプリンタですね。フィラメントの安さ、複数種類のフィラメントを同時利用可、など利点は色々あるのですが、精度がノズル口径に依存するため細かい造形は苦手です。
一方、これらの戦車はSLA形式でプリントされています。別名光造形と呼ばれており、液状レジンにUVライトをピンポイントに照射することで固形化/印刷する方式です。FDMと比べると精度が高く、プラモ用途にも充分耐えうるクオリティーのものをプリントすることが可能です。

ランナーからの切り離しは細心の注意をはらって…

もちろんSLA形式にも短所があります。FDMと比べて脆い、清掃が手間等々ですが、なにより原材料となる液状レジンが非常に高価です。
精度が良い良いと褒めちぎっているSLA形式ですが、「いくつも層を重ねて立体物を印刷する」という基本的な仕組みはFDMと同じです。これらの層が目立つようでは、せっかくの細かいディテールが潰れてしまいますし、表面をなめらかにする手間もかかります。ということで、マクロレンズでマチルダの正面装甲部分にぐっと寄ってみました。

いわずもがな、上にあるのは定規です。1目盛り分が1mm。拡大すると積層跡が確認できるのは当たり前ですが、予備履帯やバイザーブロックといったディテールは健在しています。元の戦車が親指サイズなことを考慮すると、肉眼ではほぼ目立たないといっても過言ではないと思います。一輌製作してみて、少なくとも僕は気になりませんでした。

試しにマチルダを塗ってみました。小さな戦車ですが、塗装手順は1/35スケールのものと殆ど同じ工程です。基本塗装はラッカーで、水色とダークグリーンの特徴的な迷彩はファレホモデルカラーを筆塗りしました。一番の肝はスミイレです。適当にジャブジャブしていると、前述した積層跡にもスミが流れ悪目立ちしてしまいます。ディテール付近に絞り、ピンポイントにスミイレすると良い感じに仕上がりました。これだけ小さくてもシャベルや予備履帯といった装備が確認でき、改めて3Dプリンタの凄さを思い知ります。あと1/200っていうスケール、これ丁度いいですね。色々集めて塗りこんで、小さなコレクションにしたくなります。

試しに塗ってみたい!3Dプリンタについて詳しく聞きたい(僕は答えられないよ)!欲しい!という方々、是非モデフェスにご参加下さい。1/35一輌塗る時間で10輌は仕上がりますよ 笑

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中